エカダシの翌日は「ドゥバダシ」(満月新月から12日め)

IMG_20160405_200458インドから帰ってきて、「あさが来た」を最後まで見ました。
東京の女学生がわざわざ大阪まで文句を言いに来たシーン、よかったです。
バクティヨーガの聖者、チャイターニャの言葉を思い出しました。


「周りの人を尊敬して、自分自身には敬意を求めない」

他の人がどう思おうが、自分のやるべきことをやるだけ、って娘のセリフ!
人に嫌われても気にしないのは、誰にとっても難しいけど、
やるべきことをやるためには、やっぱりそういうこともあるんだな~

それから、最後のシーン、「頭と心を使う」って
シュリーダル・マハラジ(先生の先生)と同じことを言ってるなーと思って
うっとりして見てしまいました。なんだか素敵な空気が流れてるっ(*’▽’)

「するべきことがあるから、まだ生きている」って言葉も、
ほんとにそうだよねー!!と共感できました。

そういえば、一度、女子大学を始めた先生が旦那様にだったかな、
この体は外側の着物のようなもので、本当の自分はずっと奥にいて
永遠に生き続ける、っていうことを店先で言うシーンがあった。

私もそれを信じています(*^。^*)
インドの経典「バガヴァッドギーター」でも、サーンキャヨーガとして説明していますが、
最近では科学者のあいだでも、魂の存在を信じる傾向が出てきているそうです。

インドのお寺にも科学者の先生がいて、韓国やネパールでも講演をされています。

昨日がエカダシー、木曜が新月のせいか、なんとなく今日は辛かったです。
でも前の晩に書いた「to do list」をできるところから実行できました。

【 本日のバクタライフ ( ^-^)_旦”” o(~ー~o)イタダキ♪ 】

家の掃除&片づけをして、心を磨きました。
自分の言いたいことを言い、同時に相手の気持ちも想像して言葉を選び、
自分にも相手にも優しくしようと務めました。

写真:ルパさんの今日のパスタ(ネギ坊主入り)

読んでくれて(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う