レッスンを上手に受けるためにできること。

IMG_20150905_071052 (2)
今年は自分自身、いろいろなレッスンやクラス、セミナーに参加しました。
プリザーブドフラワー、ワードプレス、文章、ボイストレーニング、起業など。

先日、受講生仲間が口にした「私はこのクラスから何も学ばなかった」という言葉。
さらっと言っていたけど、私的にはドシンと来た発言でした。

講座に参加するのは「○○を学びたい」という、けっこう切羽詰まった気持ちがあって、
先生が伝えようとしているものを自分のものにしよう、という決意があります。

もし先生の言葉だけではわからない場合、どうしてわからないのかと思い、
他の本に当たります。補助教材を自分で見つける感じです。

また、自分がどこまで理解できているのか、できるだけ先生にアピール。
前に戻った方がいいのか、その先を知りたいのか、
先生に自分が知りたいことが何かを伝えます。

だから「私は何も学ばなかった」は有り得ない。
同じレッスンを受けていても「何を学ぶか」は人それぞれで、
自分で決めることだと思っています。

特に貴重なお金を払って、時間を使って。。となると、
自分が主体的に学ばなければ、もったいないじゃないですか。

もちろん、ただ楽しみたい、リラックスしたい、というのも有りです。

目的意識をもって主体的に参加する。
自分に足りないものは、何とかして補う。

この二つができていれば、どんなレッスンも120%活かせるはず!!