起業のプロセスはヨガだった?!

IMG_20160317_165411 (2)s

この前のブログで紹介したお金の本でいちばん共感したことは
お金って、お金がものをいう場ではもちろん大切だけど、
お金がものをいわない場では全く価値がない、ってことです。

改めて書くと当たり前のことみたいだけど、なんかすっきりした。

今日の起業セミナー後、先生と雑談していたとき、
ビジネスの場でも瞑想に興味がある人が増えて驚いていると言ったら、
「経営者は昔からですよ」
と言われていました。

確かに、歴史を振り返ってもそーでした。
インドのいわゆるカースト制もそうなんです。

起業って、自分がやりたいことをよ~く考えてみることなんですよね。
ほんとに一番やりたいことをやらないと、うまくいかない。

でもそれは別に大きなことを考える必要はなく、
小さなことから始めて大きくしていけばいいって。

どうしてもインド哲学と絡めて考えてしまうのだけど、
経営者がやってるのってカルマヨガですよね。

起業のプロセスはヨガだった!という。

じゃあバクティヨガって何なの? というと、
バクティヨガはその更に先にあるもので、ワクワクの先にある。
それにバクティヨガの中でも上には上がいる。
秘密でも何でもないけど、起業よりも分かりにくいかもしれない。

イギリスやインドでの経験と日本での経験がやっと結びついた気がする。
やりたいこともとりあえず1つ、とても明確になりました!