表面と意識の相互作用

IMG_20160412_072321 (2)

昨日ほど早く起きれなかったけど、

今朝も私のふとんから這い出て、場所を変えて二度寝するたべ。

子どもの頃から自分は夜型だと思っていたけど、
ほんとうに夜型とか朝型とかあるのかな。

ときどき朝型になりたくなる。
最近、家で過ごす時間が急に増えたせいか、
掃除にかける時間が増えた。

朝型になりたくなったことに関係してる気がする。

掃除が終わって(何かの)準備ができたから、
あとは寝て起きるだけだからかな。

とくに理由もなく、ただ朝早く起きてみたくなった。
やってみたら、それがなぜだか、ものすごく幸せな気持ち。

私の母も、いつも外で仕事をしてきた。
アルバイトとか、教員とか、保険会社とか、
あんまりお金になりそうもない仕事をいつもやっていた。

私の母だけじゃない。
たくさんの母が、夜中コンビニで働いたり、
早朝に弁当やのアルバイトをしていたり。

無理して働くことがいいこと、という考え方もある。

でも、それで自分を傷つけていたら、本末転倒で、
やっぱりどうせ生きるなら、日々を楽しんで生きたい。

人は機械ではないから、
自分にあった働き方で働くのがいちばん。

大多数の人が間違っていて、自分が正しいときというのがあって、
そういうとき間違ってる方に合わせていたら、永遠に間違ったまま。

でもまず自分が変わったら、周りも変わるのかもしれない。

早起きがちょこっとだけできたのも、
いつになく掃除に時間を掛けたら自然とそうしてみたくなったから。

すべては意識でできていて、表面を変えたら意識も変わったり、
意識が変わったら、表面も変わったりするって、
ほんとだったんだな~と思った。

ヨガを10分間して体がリラックスしたら瞑想も自然としたくなる。

今まではほんとに表面的なことに興味がなかったけど、
実際、両方大切だったんだな、と今さらながら気づく。

意識を変えることが何より大切で必要だけど、
そのためにはまず、手近なことから変えていかなくては。